イイ点悪い点

今の時代の写真は、フィルムではなくデジタルで残すことが普通になっています。
デジタルで残すということは、写真屋でのデジカメプリントサービスの利用を必要としなくなったんです。というのも、家にプリンターさえあれば簡単に現像できるようになったからです。
ただ、家でプリンターを使って現像するのと写真屋でデジカメプリントサービスを利用するのには、それぞれメリットとデメリットがあります。

自宅でプリンターを使う時のメリットには、好きな時にプリントできること、確認されたくないような写真を自分自身でプリントできることなどがあります。
反対にデメリットとしては、プリント用のインクや用紙が高いこと、発色や退色性に課題があるんでデジカメプリントサービスよりも質が落ちること、データ量によっては長時間の作業になってしまうことなどが挙げられます。

お店でのデジカメプリントサービスを利用した時のメリットは、業務用のプリンターでの現像なんで画質がキレイなこと、数多くの写真を現像する時に単価が安くなること、発色や退色性が良いことなどがあります。
反対にデメリットとしては、お店の営業時間に縛られてしまうこと、発色の好みが店員任せになることなどがあります。

それぞれにメリットとデメリットがあるんで、用途に合わせて使い分けてあげることが必要だと思います。






What's New

2013/02/27
新着記事3を更新。
2012/11/26
新着記事2を更新。
2012/10/10
新着記事を更新。
2012/05/10
撮影の工夫を更新。
2012/05/10
お勧めカメラを更新。
2012/05/10
自分好みを更新。
2012/05/10
お店の特徴を更新。
2012/05/10
お勧めのデジカメプリントのお店を更新。
2012/05/10
ホームページリニューアル

おすすめ記事

スピーディ

普通に写真を現像に出すと、結構待たされてしまいますよね。それがデジカメプリントなら、あっという間に済んでしまいます。すぐに撮った写真を楽しめるのって、この上なく魅力的だと思いませんか?

比較するポイントを

まあオススメといっても、今では至る所にデジカメプリンターが設置されていますからね。まあ料金は当然比較することで、自ずと使い道が広がってくるでしょうね。

手順が楽

何と最近は、ネットでデータだけを渡して、プリントしたものを届けてくれるというサービスもあるんですね。自分でややこしい手続きを踏まないでいいので、すっごく助かっています。出来上がりもすっごくキレイですよ。